上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l l top ▲
先週に続いて最近の絶望先生の出来がよくて大変満足です。


「君 知りたもうことなかれ」

細かいことですが、学校の名前がいつの間にか「太陽学園」に変わっていた。

非通知デオネガイシマスという話

通知表が非通知というのはなんともうらやましい話じゃないですか。


「ガールフレンドの昔の彼氏のこととか、知りたくなかったでしょキミ」

糸色先生に指された生徒がなんとなくキミキスに出ている生徒にような気が。


電車男ノソノ後

電車男にその後なんてものがあるのかな。


宇宙の真理を団地の奥さんが知っていたとは、

それにしても「コリン星」とは、

まさに「知らなきゃよかった」

ちなみに、小倉優子曰くこりん星は「港区」らしいです。


「売れ残ったペットの行方とか知る人間になりたい」

といって、ペット屋の前で待ってる可符香

買ッテヤレヨ

それにしても売れ残ったペットの行方って……

動物愛護センターとか役所とか……かな。



「夢無し芳一の話」

隣の女子大生再び登場で大喜びさせといて、結局出番はすこしだけ

残念だ。

夢オチな話で

音無芽留に斎藤千和をあてていたというのが最大のポイント

……でも、夢なんで斎藤千和は今回のみの登場なんだろうな。


だらしのない木津さんとか、

ジョジョな臼井くんとかもいいけど、

普通じゃない日塔奈美がよかった。

変な人形を持ち歩いて

「わたし普通ですから」を連呼しているシーンには笑えた。


「男子高校生が両手骨折してきたところに、色っぽい義母が来るなんて」

夢のある話って……こんな話ではとてもエロ話とは言えない。


夢の中でも小節あびるはクールなままだった。


ネガティブな風浦可符香もベスト

「赤ちゃんも薄汚い夢をみる!」

まったくもってミスマッチな組みあわせな単語

母親の愛人の遺産が転がり込んでくる夢とか、

おむつのCM出演する夢とか

企業から莫大な賠償金をせしめる夢……

どんだけ天才児なんだよ。


モロに原監督出しているし

巨人ファンじゃない人間にとっては、

まさに「知ったことですか、あなたの夢なんて!」

よく言った糸色先生!



「隠蔽卒」

わざわざCV神谷浩史とかCV新谷良子とか断っているのかと思いきや、

声優シャッフルな話だったとは、

キャラに似せている声優もいれば、ほとんど変えていない声優さんもいたりして、

声優ファンにはたまらない内容になっていました。

井上喜久子の木村カエレとか、あれはあれでいいけど、原型をとどめていなかったな。

杉田智和の木村カエレも原型をとどめてなかったけど(笑)

太めの少年に松来未祐って、これって何の意味があるのか。

「どういうことアイドル声優のCDって、アイドルなのか声優なのかはっきりしなさいよ」

……つまりは声優のCDなんだろうな。


沢城みゆきの糸色望は、あれはあれでべつの需要があるような。

野中藍の常月まといとか糸色望とか、完全に藍ぽんですから。

あーでも、満足です。

一杯ノカケソバノ作者ノ寸借詐欺に絶望した!

スポンサーサイト
2008.02.14 Thu l 俗・さよなら絶望先生 l コメント(0) l トラックバック(1) l top ▲
加賀愛のツンデレっぷりに大いに盛り上がりたいところなんですが、

どうにも、数々のネタの方が気になりました。

文化系図

「我が妻となるものは、さらにおぞましきものをみるであろう」

なんかどこかで聞いたことがあるセリフかと思ったら、なつかしのナウシカネタ。


Gガンダムは体育会系のカテゴリーに……たしかにわからないでもないかな。

長澤まさみは文系、理系、体育会系すべて「好き」でカテゴリーわけされてなかったけど。
二宮と噂があるという時点ですべで「好き」ということにはならないような気もするけど


ホンダでしかつくらないような車をトヨタでつくったり。

おそらくストリームとWISHのことを言っているのだろうな、絵柄がらして


「夕方やってもおかしくないようなアニメを深夜にやったり」

このアニメちょっとわからないな。

「ディープなお客さん向けのアニメを日曜の朝にやったり」

これは、もろにエウレカセブンのことで。



私はその人を常に残りものと呼んでいた

福袋な話ですが、

なんとなくネタにキレがないような感じがした。

豆腐屋の福袋、薬局、ガソリンスタンド、メガネ屋とか

うーん。

ああ福袋で思い出したけど、

昔エロゲーの福袋を購入していた後輩がいたりいなかったりしていたな。

どう考えても地雷なゲームしか入っていないだろうに。


アバンタイトルの常月まといの表情から

直感的にあのカレーはまといがつくったものかなと思ったりしたが、

カレーを持ってきた隣の女子大生の声がどう聞いても藍ぽん、

それに、糸色先生がカレーを受け取った直後に窓の外から

「女子大生のカレーで揺らぐ程度の信念ですか」と登場したことから

やっぱり風浦可符香かな。

だとしたら、なんで変装してまでカレーつくっているのか大いに謎だ。


恩着せの彼方に

一見、加賀愛のツンデレネタで押しているかと思いきや、

実はとんでもネタをバンバンと……


「パンダやっただろ、金よこせよ」

「核廃棄してやるからさ」

……まずくないですか。


神ダカラ詐欺デハナヒ!

ニッポンケーサトゥー世界一ィィィィ


……どこかの警部のことかな。

年金記録問題

恩着せがましく「救済処置」

……まずくはないけど、ズバリ言っちゃってますね。

声優にしてやるからと、恩着せがましく

……アーツの社長


「デレがなくてもツンデレになるんですか?」

「想像で補うからデレはなくてもいいんですよ」


そーだったのか、勉強になるなー。


今回は珍しく落ち着いた感じの話でよかった。

今まで、謎のストーリーを展開させたり、ポロロッカ語で声をあててみたり、絵柄がおかしかったりだったからな。

ひとつ難を言わせてもらえば、

エンディングが変わってしまったけど、歌もパッとしない感じでいまいちだった。

「オレの美技に酔いな、とか言う」を恩着せがましいとする世の中に絶望した!

2008.02.07 Thu l 俗・さよなら絶望先生 l コメント(0) l トラックバック(8) l top ▲
3話目にしてやっとオープニングに絵が入ったと思いきや、

今回いきなり省略って、すげーな。

というか、歌なしというのがすごい。


「路傍の絵師」

絶望した、今までなかったほどの絵のレベル低下に絶望した!

とくに糸色望先生のメガネの位置の低さに絶望した。

まあ、いいか。

サッカー選手のユニフォームにはでじこを入れてもらいたかったけど。

それも無理か。

エヴァネタとかGガンダムネタとか入っていたけど、

まあ、この手のものは他のアニメでもやっているから、とくに新鮮さはないけど。


「恥ずかしい本ばかり読んできました」

ココロナイ王様の話は前に一度やっていたような気がするけど、

デジャブか!?


「アニメのDVDは高い」

まったく同感です。たった2話入っているだけ7000円以上するやつとかあるし……


安達祐美黒田アーサーって

なーんか。ネタにキレがないというかなんと言うか、

週刊誌ネタじゃまったくおもしろくないですな。


「薄めの夏」

小森霧のセリフが最も多かったのではないかという話だった。

布団の中身はスパッツだったのは意外な感じで。

小森霧が妙に大人びて見えたのは、

この話が糸色交の視点だったからだろうか。


しかし眞鍋かをりとか麒麟とか

どうでも週刊誌ネタが続くな。

モーレツアニメ野郎的なわたしとしてはあまりあれなネタでした。

でも「路傍の絵師」の中でちらりと出てきていた小森霧には気にはなっていました。

どんな話かきになっていたところに


弔問の多い料理店

免許のないまま河豚をさばいていたって、「うわあ」がたがたがた。

どこぞのJTフーズの中国産の冷凍ギョーザ並みのおそろしさだ。

絶望運命黙示録……少女革命ウテナの懐かしさ絶望した!

2008.01.30 Wed l 俗・さよなら絶望先生 l コメント(0) l トラックバック(1) l top ▲
矢島晶子三役大忙し。

オープニングに絵が入ったようで、結構期待して待ってました。

解体新書キタ────!

やっぱすげぇー斬新だ。

最後は首吊ってるし。


十七歳ね 自分のシワをつかんで見たくない?

ナイトメア最高 ナイトメア最高のコードギアスネタ、

いきなりのっけからカップリングの絵を登場させたり、

年忘れ、歳忘れときて、井上喜久子十七歳を出してしまったり、

いいかげん十七歳ネタはいろいろなラジオやらイベントやらで、

正直数多く痛いほど見聞きしているので、それほど新鮮さに欠けるのだけど、

アニメで大々的にやられると、「すごいな~」とちょっち感心したりもする。

だからタイトルに十七歳と入っていた時点で嫌な感じもしたりしましたが(笑)

まさにやりたい放題ですな。

さらに藤吉晴美作の同人誌の中身を大いに公表とは!

最高です。

いや、べつにヤオイが好きだとか言ってるわけではありませんので、あしからず。


義務と兵隊

町に蔓延する自意識過剰義務

ヘアサロンの掲示板

あれって、結構やっている美容院とかあったりするのだけど、大丈夫だろうか。

でも、たしかに書いてある文字を立ち止まって読んだことはないな。

「誰も楽しみになんかしていないのに、勝手に義務感もってがんばっちゃってるかんじ」

小節あびるのクールなひとことがさらにひどし。


「深夜アニメを観るのはニートとひきこもりの義務だよ」

あー、やっぱそうなるだろうな。

リアルタイムに深夜アニメを観れる立場の人間は限られるし。


さらっと言うな!とメロスはいきり立って反駁した

糸色望と木津千里の会話やりとりのところで

「さっきの井上さんの話は、テレビとDVDで日数を変えなければいけないし」

というセリフが出てきたとき、

井上さんって井上麻里菜のことかと思い一瞬?となったが、

なんてことはない、喜久子さんのほうだった。

なんと紛らわしい。


最後の壁を破ってあらわれた男の演技の下手さはどうだ。

聞き苦しいぞ!

株価下落に円高に絶望した!!
……のは、大人たちだけでアニメ好きな俺には、そんなの関係ねー! あ、そんなの関係ねー

2008.01.22 Tue l 俗・さよなら絶望先生 l コメント(0) l トラックバック(11) l top ▲
まだ明け初めし前髪の

新しい試みはすごいけど、いちいち字幕を読むのが正直めんどい。

この台本はどうなっているのだろうか。

まさかすべて声優さんのアドリブではないだろうな。

でも、この意味不明な言葉が忠実に台本に書かれていたら、

それはそれですごい感じがする。

というかまともに読む気はないけど(笑)


ティファニーで装飾を

過剰装飾な話だけど

マリアは靴とパンツを履くと気分が悪くなると、

さらさらりと言っているが、

じゃあ、マリアは実はノーパン……

べつに興味ないけど。


ご近所アール・ヌーボーのあたりに

ワイドショーで話題になった赤と白の老人の家が一瞬出ていたけど、

まさにリアル過剰装飾な家。

あれって、結局どうなったのだろうか?


いきなり糸色景が登場しているし、なにげに子安武人だし。

2008.01.16 Wed l 俗・さよなら絶望先生 l コメント(2) l トラックバック(12) l top ▲
 知人にこんなことを言われた。

「ブログのプロフィールに糸色望先生の画像を使っているのに、

 さよなら絶望先生の感想がまったくないのは、まずくないか」


 仕方がなかったんです。

 ブログを始めた頃には、すでに絶望先生は終了していたのです。

 よって今回「俗・さよなら絶望先生」が始まってしまい、書かざるをえない状況のため感想を書くことに。


 女性トレンコンガ大ノ苦手

 ってことで、

 グラビア雑誌見て鼻血

 女生徒のスカートが風になびくだけで鼻血

 どこかの藍蘭島の彼なみの純情ぶりだ。

 左翼ゲリラ的なオープニングに第二期のさよなら絶望先生に絶望しかけたら

 約11分後にいつもの絶望先生が始まり安心した。


「このクラスの生徒なんですけど」

 というわけで、日塔奈美の登場。

 ただ、日塔奈美の話と見せかけて、

 実は絶望教室の担任とクラスメイトの紹介な話だったという。

 でも、ネットアイドルことのんは前作で出ていたっけかな?


 関内・マリア・太郎の

「それでも食べたよ。それでも食べたよ、食べなきゃ飢えて死ぬからだ」

 は、すっげーヘビーだ。

 これは「心配だなぁ」というより、住む世界が違いすぎる。

 まさにサンクチュアリっ!


 たしかに「普通」という言葉にいい印象はないな。

 とくに普通列車はなるほどと思った。


 萌々木アニメーション学院などとしているが、

 さらさらっと色々なネタを流しているシーンをよく眺めてみると、

 例の学院のことだろうなやっぱり。

 民事再生法の適用を申請してるんだもの。

 その学院の不登校はよっぽど痛々しいと言われているが、

 萌々木アニメーション学院に在学しているほうが、

 ほかの学校の生徒よりかは不登校の素質を持った精鋭が集まっているので、

 痛々しいというより、むしろ必然というような気がするけど。

 よって、千里になにを言われたとしても、藤吉は堂々としていればいいのだ。

 とは、いうもののやっぱり恥ずかしいわな。


 よくよく考えてみれば、不登校よりも不下校の方がよっぽど深刻な問題だな。

 現代において、そのようなニュースは聞いたことがないので、

 日本の学校教育もまだまだ捨てたものではないと(笑)

 
 トロイメライに勝手な歌詞をつけて歌っていた風浦可符香

 藍ぽんの歌声最高ですっ!

 勢いで「ウレシ泣キ」買ってしまいました。

 ジャケ買いだけど。

 順位が上がったり下がったりのブログランキングに絶望した!

2008.01.09 Wed l 俗・さよなら絶望先生 l コメント(0) l トラックバック(27) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。