上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l l top ▲
 保坂全開の話でした。

 保坂イコール「気持ち悪い」というイメージをつけたいようだけど、

 保坂のシミュレーションの

 雨の中の出会い編といい、雪の中の出会い編、幸せの行方編といい

 たわいもない妄想に過ぎないな

 たいしたことない、たいしたことない

 そんなには……

 さすがにラストのワイシャツのボタンを全開にあけて、

 鱈と抱き合っている姿を見せられたら気持ち悪い、

 それどころか頭のかわいそうな人になってしまっているのですけど。


 「神の舌技」と連呼されたあとの

 春香の「ごはんにしましょう」と頬を染める表情が

 なんともいえずグッドっ!


 速水先輩がどーしてもどこかの三番隊隊長にかぶるのは、わたしだけでしょうか。

 あのキツネ目といい、

 不可解な行動といい、

 なにか企んでいる口元といい、

 けっこう何を考えているのかわからなさが、まさに市丸!


 まぁ、それはそれとして、

 どんなことにも動じなさそうな速水だったが、

 保坂の自作弁当を食べてしまったことには、衝撃を受けていたことから

 速水も保坂のことを「気持ち悪い」思っていたりするのかな。

 にしては、自分から積極的に接触をはかっているようだけど。


 追伸

 アツコの「保坂先輩、全開ですよ」がツボにはまりました。

 他のみなみけのブログを読みたい方はこちら
 
スポンサーサイト
2007.11.30 Fri l 【終】みなみけ l コメント(0) l トラックバック(4) l top ▲

 時間が空いたので

 趣味で声優さんのリンク集をつくってみました。

 前々から、つくりたいなと思っていた想いが実現しました。

 とっても、満足。

 ブログの左側に「アイドル声優公式サイト」にて、

 五十音順にて、並べております(敬称略)。

 今回は女性声優さんのみのリンク集になっております。

 また、公式サイトを持っていない声優さんもいたりするので、

「俺の好きな声優さんがないじゃないか」という苦情は勘弁してください(笑)

 今後も追加してゆく予定なんで、よろしく

 声優ブログにアクセスする
2007.11.29 Thu l 戯言日記 l コメント(0) l トラックバック(0) l top ▲
 ネットのニュースに流れていたので、ひとことだけ

 へー、山寺宏一かないみかが離婚していたのか。

 なんとなく、

 むかしに浮気がどうたら、こーたらの疑惑があったりなかったりしていたのだけど、

 うわさは本当のことだったのかな。

 もし興味がある方は、こちらの記事を読んでみてください。


 でも、

 そんなの関係ねー、そんなの関係ねー、

 はい、オッパッピーのかたは、

 こちらのブログランキングに応援よろしくです(笑)

 ほかの声優ブログで確認する。

2007.11.29 Thu l 戯言日記 l コメント(0) l トラックバック(0) l top ▲
 冒頭のファンにはたまらないリナリーのシャワーシーン

 しかし、いっぱしの大人であるわたしには、とくに感慨はなく……

 リナリーかわいよリナリー

 ……まだ、大人にはなりきれなかったようだ。



 フリーザー……

 もとい、安西先生……バスケがしたいんです、じゃなくて、

 もとい、中尾 隆聖……

 もとい「エシ」というレベル3のアクマが登場する。

 ふーん、アクマって今までレベル2までしかいなかったのか。

 基本的に原作は読まないので、毎週のアニメで常に楽しむ派です。

 漫画もいいけど、アニメだと声と音楽と映像のコラボ一体になったあの迫力がたまらないのです。


 でも、原作に追いつかないようにオリジナルを入れまくって、冗長になるのは勘弁です。

 ちょっとまえの「ブ○ーチ」とか「ナ○ト」とか。

 だからといって、「おおきく振りかぶって」のように、潔くばっさり終わられるのも、ちょっとさみしい。


 レベル3のアクマは強いですな。

 しかし、リナリーの頬に顔面パンチが直接当たっていたのは、けっこうひどいような感じもしたり、しなかったり。

 爆発やら武器などで攻撃されているシーンは見慣れているのだが、グーで攻撃されているのをみるとなんか生々しい感じがしたっす。


 ツインテールのリナリー復活というわけで、満足、満足。

 やはりリナリーの髪型はツインテールでないと

 ギザかわゆス


 リナリーが大いに活躍しそうな次回に、大いに期待していやす。

 ありがちなんだけど、クロス元帥って歳いくつなんだろう?

 他の「Dグレ」ブログに会いに行く

2007.11.28 Wed l ディー・グレイマン l コメント(0) l トラックバック(4) l top ▲
 めずらしくアニメネタではないのですが。

 言いたいことも言えないこんな世の中なんで、ブログでひとこと。


 今日はなんか「年末ジャンボ宝くじ」の発売日らしく多くの人々が、わざわざ並んで購入しているようだ。

 どのニュースを観ても、宝くじのことをとりあげているのだけど、

 胴元である財務省または、みずほ銀行からテレビで宣伝してくれと頼まれているのだろうか。


 例外なく宝くじを買わない管理人名雲大地としては、

 そんなの関係ねー、そんなの関係ねー

 オッパッピーである。


 確率的に、競馬、競輪、パチンコよりも勝率が悪すぎとあちらこちらで評判が立っているのだけど、

 宝くじを求める人にとっては、そんなの関係ねー……(以下略)ですかね。

 あ、でも宝くじは、totoよりは期待値が高いらしい。


 宝くじは一枚300円で、一枚からの購入も可能なのだが、大半の人は10枚セット3,000円のものを購入している。

 3,000円って

 すげー大金なんですけど!

 CDのアルバムが大購入できるじゃないか。


 というわけで、

 水樹奈々の新アルバム「GREAT ACTIVITY」を購入しました。

 もちろんCD+DVD付のものです。

 3,500円でした。

 宝くじより高いじゃないか!


 さて、奈々ちゃんのアルバムの内容ですが、

 なんとなくCDよりも先にDVDに鑑賞

 はっきりいって、DVDはプロモーション映像の連続のあくまで付録的なものだと思っていたのですが、

 以前行われたライブイベントの映像やら、昔のライブ映像などが入っていてけっこう見ごたえがあって満足。

 曲のほうはブログを書きながら聴きているのですが、あいかわらずのハイテンポのものでいい感じです。

 つまり、今日は水樹奈々のアルバムを購入したということが言いたかっただけです。


 水樹奈々ファンの方、応援よろしく頼みます
 
2007.11.26 Mon l 戯言日記 l コメント(0) l トラックバック(0) l top ▲
 タイトル長っ!

 久しぶりにマリアさんにクローズアップっ!

 オープニングのナギによるセーラー服コスによるスポーツタオル差出シーンに萌え

 マリアさんの赤面する表情に萌え


 話に内容はほとんどないにもかかわらず、観て損した感はなし。

 ただ、どーしてもマリアさんが17歳とは思えません。

 絵もなることながら、

 田中理恵の声のトーンが、20代女性ぐらいだし。



 「月刊 素敵なアニキ」について

 いまどき、ベットの下に家族にはみせられない雑誌を隠しているやつがいるとは思えんのだが。

 あまりにもあたりまえすぎて、かえって見つかる可能性が高し。

 タマって、そっち側だったのか!?

 そのわりには、女装したハヤテやら、西沢歩に襲いかかっていたけど。



 あちらこちらで、なにかしらのネタが入っているらしいのだが、

 今回はなにもわからない。



 というわけで、

 今日は朝っぱらから彼女、彼氏を誘い出して、ロマンチックなデートに出かけてはいかがですか

 まぁ、お相手がいればの話ですが、

 お相手が!

 

 ……俺は、ゲーセンやネットカフェで1日過ごすとしよう。

  管理人と同志の方はこちらで応援を

 なんかさみしくなってきた。


2007.11.25 Sun l ハヤテのごとく l コメント(0) l トラックバック(6) l top ▲

 いまさらながら、

 オープニングの「Doubt & Trust ~ダウト&トラスト」はいい曲だな。

 などと思う今日この頃。

 どこぞのコードギ○スの二本目のオープニングとは、大違いだ(苦笑)。



 そう簡単にはアレンのイノセンスは復活させなかったか。

 こりゃ、しばらく引っ張るかな。

 バクさん、なぜリナリーの写真、しかも大型のものを大量に持ち歩いているのだろうか。

 気持ちはわからないでないのだけど。

 リナリーファンは日々日ごろA4サイズのファイルに写真を忍ばして携帯しなければならないらしい。

 それにしても、極度に興奮すると蕁麻疹って。


 なにもともあれ、元帥ですよ!

 勝生真沙子(クラウド・ナイン)

 若本規夫(ウインターズ・ソカロ)

 だっ!

 すげーすげーすげー

 セーラーネプチューンでディープサブマージに、

 ハヤテのごとくの天の声にて、音速丸ですよ。



 しかし、本編にて

「ただの負け犬だ。くれてやる言葉もない」

 などと、クールでワルな雰囲気で登場してきたのに、

 おまけのDグレ劇場にて、

「このお茶はうまいでのー」

 って、茶をすすっている始末。

 せっかくの雰囲気ぶち壊しですよ(笑)。



 まあ、次回リナリーが出てくるみたいなので、期待することにしよう。む

 しかし、本当に神田の出番がないな。

 オープニングだけの登場するだけになってしまっている。


 ▼他のDグレ感想ブログへ!
 にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
2007.11.20 Tue l ディー・グレイマン l コメント(0) l トラックバック(0) l top ▲
 なんだかねー。

 すぐにコミケネタを出したがるというのは。

 おそらく、制作サイドでアニメファンを喜ばせようとかなんとか思っているのか知らないけど、

 はっきり言って、いいかげんコミケネタは食傷ぎみです。

 それとも、ほかにネタがないのか。


 でも、イタ車(アニメの絵が描いた車)を出していたのは、あまり観ないパターンでした。

「アニメ好きなひとの車って、みんなあーなんでしょ」

 と、いうヒナギク様のひとこと

 うあー、だったら俺も自分の車になんらかの装飾を施さねばっ!

 けっこう、金がかかるのが問題なんだけど。

 ちょっと前に「chu×chuアイドる」のイタ車が繁華街を走っていたのを観たことがあったが、ものすごい注目を浴びていたな。

 まあ、「chu×chuアイドる」は、パソコンゲームなんで、一般人はおろか、その筋(ヲタ)のひとはあまり多くはないだろうけど、

 一発で、アニメヲタであると多くの通行人にバレてしまうはずだ(笑)

 あのイタ車を観て以来、一度やってみたい反面、やってしまうと後々大変であるに違いない。



 ただ、なんとなーく、「もえたん」の絵があちらこちらに配置されていたのは、気のせいか。

 ロンドロープのCMがあったりもしたけど、

 別にあんなもの、マーケティングしたとは言えないほどの広告だし、

 生徒会全員の超はずかしい格好のメイドカフェをひらくとか言ってたけど

 そんなこと朝のアニメ時間帯にできるわけないし、

 同人誌の発行部数対決かと思いきや

 同人誌販売店と執事喫茶の売上対決だし、


 マジカルデストロイが、ゴミ箱に捨てられていたシーンは観ていてちょっとせつない。

 ここで、捨てられていた同人誌を拾ったひとが、伏線なんだろうな。

 顔は見えなかったが、左の髪を編みこんだ特徴的な髪型は、たしかオープニングに出てたな。

 あれは、オープニングアニメだけのイメージだと思っていたが、そうではなかったのか。


 最後のオチは、マリアさんが最強だったというわけで。


 ……超恥ずかしいメイド服って、あれってフリルがついたビキニなだけじゃん。

 
 
 ▼本日もクリックお願いしますっ!
 にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ

2007.11.19 Mon l ハヤテのごとく l コメント(0) l トラックバック(5) l top ▲

 今週のリナリーの一言

「アレン君……」

 ガーン。

 出番これだけか!

 ちょっとショックさ。



 それはそれとして、今回は新キャラが色々登場


 三木眞一郎、冨永み~な、福山潤、下野紘、坂本真綾……

 三木眞一郎は、まぁよくあちらこちらで出ているので、別に可もなく不可もなく。

 冨永み~なって、ベテランですね。


 福山潤、出てますねー。

 「コードギアス」のルルーシュで一気にブレイクした感があるけど、

どうにも福山潤は「いぬかみっ!」の川平啓太のイメージが強い。


 下野紘……「ながされて藍蘭島」の東方院行人か。


 最近、新しい声優のことがわかりつつある今日この頃です。

 下野紘と福山潤と並ぶと「大きく振りかぶって」が思い出される。

 あのアニメよかったのになー。

 漫画はまだ続いているのだが、アニメが原作に追いついてしまったため、

 どうにも半端なところで終わっているらしい。


 コードギアス同様、続編が期待している作品だ。


 いや、マジで!


 ……なんか、これディー・グレイマンの感想になっていないし。

 リナリーが出ていないときは、こんなものさ。



 ▼本日もクリックお願いしますっ!
 にほんブログ村 アニメブログ オリジナルアニメへ
2007.11.14 Wed l ディー・グレイマン l コメント(0) l トラックバック(0) l top ▲
 ついにやってしまったかという感じもするのだが、

「私のルルちゃんをこんなアニメに使うなんて許せない」と怒り心頭の方

 もしくは、大いに楽しんだ方、いろいろいるとは思うが、

 管理人は、ギアス発動まで気づかなかったのが、少々悔しかった。

 途中までは、なんか置鮎龍太郎っぽい声だなと思ったりしていたのだが、

 まさかゼロだったとは!?

 まさに「絶望した」という思いだ。
2007.11.12 Mon l ハヤテのごとく l コメント(0) l トラックバック(0) l top ▲
 しまったー!

 乗り遅れた。

 なんとなくある日の深夜に3話を観て大後悔。

 ……録画しておけばよかった。

「過度な期待をしないでください」と冒頭で茅原実里ボイス語られるように

 とくにストーリーにサスペンス的なあれはないのだけど

 ぼけーっと観ているぶんには十分楽しめる「あずまんが」的なアニメである。

 それにしても千秋を照る照る坊主にしたのはまずいような……

 一歩間違えれば、児童ぎゃくた……なんじゃないのか……まぁいいか。

 南家の3人は性格が違っているのはなぜか?

 同じだったら、まさにお話になりません。

  ★にほんブログ村ランキングに参加、はじめました。
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  クリックで応援おねがいします。

2007.11.10 Sat l 【終】みなみけ l コメント(0) l トラックバック(0) l top ▲
 なんか、最近のディグレに目が離せない管理人名雲大地です。

 うーん、リナ嬢は落ち込んでいる姿にクラクラっ。

  それにしても、クロウリーがほとんど喋っていなかったのが、なんとなく不自然で違和感があるのであーる。

 アレンが行方不明になって物語全体がなんとなく暗い状態になっているのをミランダ登場シーンで和みモードにもっていっているのが、なんとなく痛い。

 ああ、でも、こんなくだらない事をブログに書いてしまって、みんなに引かれているのでは!?

 海に沈むしかない!

 こんな自分の駄目さに考えると3日は眠れない。

 
 ★にほんブログ村ランキングに参加、はじめました。
   ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
  クリックで応援おねがいします。


2007.11.09 Fri l ディー・グレイマン l コメント(0) l トラックバック(0) l top ▲
 ナベシンはともかく、

 冒頭のシーンのタマがハヤテに

「愛しているぜ、ブレンダ」と耳元でささやくシーンにやられました。

 ディランだ! 

 ディラン・マッケイっ!

 ビバヒル、キタ----------------------------------------------!

 この台詞に小杉十郎太の低音の声、これはまさに「ビバリーヒルズ高校白書」または「ビバリーヒルズ青春白書」のディランですな。

 アニメネタじゃないんですけど。

 なんとなく懐かしかったので、満足です。

 それにしても、西沢さんを皆勤賞にさせるのは、なにか意味があるのだろうか。


 ★にほんブログ村ランキングに参加、はじめました。
 他のハヤテごとくのブログへ
2007.11.08 Thu l ハヤテのごとく l コメント(0) l トラックバック(1) l top ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。