上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- -- l スポンサー広告 l l top ▲

 風子ちゃんの姉、伊吹先生に嘘をつき

 渚の両親に嘘をつき

 美佐枝に春原は「のぞき常習犯」と嘘をつき

 つぎつぎ瞬間的に嘘をつける朋也は相当なのワルというか、

 信用できないヤツ決定(笑)


 風子の彫刻が星ではなく、ヒトデだったという事実についてだけど

 あまり驚きはなかった。

 いちばんの謎は、交通事故により病院で眠り続けているのにもかかわらず、

 朋也と渚の目の前にいる風子は、いったい何者なんだっ!

 という疑問のほうが気になるので、

 ヒトデの彫刻をプレゼントする代わりに、

 お姉さんの結婚式を祝って欲しいという強引なドリブル的な発想も、

 あまり気にならない。


 「わたしが岡崎です女になりました」

 「たまにとれるんです」

 「とりあえず」


 これらの風子と椋のやりとり

 笑えました。

 というより、

 やっぱり椋に萌えますた。

 杏と椋がヒトデを抱えて立っているシーンをなんとなく観ていたら、

 藤林姉妹は、いい絶対領域をお持ちのようで。


 古河早苗におねがいティーチャー

 妙に先生が板についているのは、当然です!

 ……いやいや、クラナドの中でなんらかの複線があるのだろうか。

 まだまだ正月気分が抜けないですが、今年もよろしくお願いします。

スポンサーサイト
2008.01.04 Fri l CLANNAD -クラナド- l コメント(0) l トラックバック(0) l top ▲

コメント

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://moaniyarou.blog121.fc2.com/tb.php/38-c6c756f2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。